キーワードは「ロングテール キーワード」(その2)

アクセス解析から、これまで無かったキーワードで検索して訪問してきたことがわかれば、今度はこちらからそのキーワードと周辺のキーワードで訪問してもらえるようにホームページを改良していくのですが、単に現在のホームページの中にそのキーワードを書きこめばいいわけではありません。

ホームページやブログ、SNSを経営で活かす方法(その3)

インターネットというのは電話回線と同じで、ホームページやメールのアドレスは電話番号、それをパソコンやスマートフォンでブラウザ(エクスプローラーやグーグルクロームなど)を使って見ることができますが、これがいわば電話帳で、この電話帳に書き出される順序を決めるのが評価であり、評価が高ければ上位になるのです。